「道明」の組紐(書籍)

¥ 2,970

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 370円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する
「道明の組紐」
著 有職組紐 道明 十代目 道明 葵一郎

序文より
「日本の組紐、それは大陸から伝わって以来1400年、世界に類を見ない独自の発展を遂げた工芸です。細い一本の紐の中に、日本人の気質のなせるわざか、非常に細かく繊細な意匠を描き出す技法が極められてきました。織物、編物とも本質的に異なる構造をもつ組紐は、物と物を結びつけるため、衣服を締めるため、または装飾の一部として、深く日本文化の中に根付いております。本書ではこのような長い歴史をもちながらも、まだまだ広く知られていない組紐の魅力の一端をご紹介します。」

・代々製作している名物柄から限定品の新作まで幅広く掲載。

・道明の色名約180色をカラーチャート化(印刷のため実際の染色された絹糸とはやや趣が異なります)

今回の書籍は組紐の作り方ではなく、デザインを中心に掲載しています。
組紐に関する書籍は世界的にも珍しく、読み応えのある本になっています。
代々伝わる手仕事の奥深さをお楽しみください。

※道明のお店にて販売する本は、特装版のカバーとなります。

単行本:112ページ
出版社:世界文化社
発売日:2018/12/14
サイズ:26cm×18.3cm